ヒッグス


ネタ元 ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1381022205/
1: 井宿φ ★ 2013/10/06 10:16:45

東京大学などが参加する欧州合同原子核研究機構(CERN)の実験チームが、物質に質量を与えたとされる
素粒子「ヒッグス粒子」の発見を確定した。関連データを、7日付の欧州の物理学専門誌「フィジックス・
レターズB」で発表する。

同チームは、大型ハドロン衝突型加速器(LHC)で光速に近い速度に加速した陽子同士を衝突させ、
瞬間的に生成されるヒッグス粒子が崩壊する過程を観測した。昨年7月に、「99.9999%以上の確からしさで
新しい粒子を発見した」と発表。さらにデータを積み重ねた上で、今年3月、この粒子が「ヒッグス粒子」と判断。
今回は、そのデータを論文にまとめた。

ヒッグス粒子の存在を予言した理論の提唱者、英エディンバラ大のピーター・ヒッグス名誉教授(84)は、
8日に発表されるノーベル物理学賞の最有力候補と言われており、今回の論文は授賞の後押しとなりそうだ。

ヒッグス粒子は、素粒子や光がどのように相互作用するかを矛盾なく説明している「標準理論」のなかで
存在が予想されていた17種類の粒子のうち、未発見だった最後の一つ。

現代の物理学では、宇宙誕生のビッグバン直後、素粒子は質量を持たなかったが、宇宙の温度が下がると
ヒッグス粒子の影響によって素粒子が質量を持つようになり、それによって素粒子が集まって
電子や陽子になり、原子をつくり、物質ができたとされている。ヒッグス粒子が「神の粒子」とも呼ばれるのは
このためで、今回の実験は標準理論を完成させたといえる。

物質の起源に迫るヒッグス粒子の発見は、実は、霊界と物質界の関係を解明する新しい物理学への
第一歩でもある。大川隆法・幸福の科学総裁は25年前、1988年発刊の『釈迦の本心』で、すでに次のように
説いていた。

「霊の世界における仏の光が、いろいろなかたちで霊体をつくり、また、霊体のなかにある光子体をつくって
いるのだ。地上に現われるときには、それが霊子という核をつくり、霊子がもとになって、現代物理学でいう
素粒子が誕生する。そして、素粒子がさらに大きな物質を構成していくのである」

現代の物理学では、標準理論で説明できない「重力」の問題や、宇宙の30%を占めるといわれる暗黒物質の
問題などを解明する新しい理論の登場が待たれている。どんどん「霊界」に近づく最先端の科学からは、
これからも目が離せない。

http://the-liberty.com/article.php?item_id=6735

釈迦の本心―よみがえる仏陀の悟り (OR books)

9: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2013/10/06 10:32:15

光は粒子なのか波なのか、高校物理で習ったが、決着ついたのか?


14: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2013/10/06 10:39:22

無いと色々説明できないのもなんだろ?
電子顕微鏡で見えるわけでもないんだしね


16: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2013/10/06 10:40:14

この粒子は陽子同士の高速での衝突で生まれ、
すぐ消失するのに、なぜ重力は永遠に存在するのでしょう?


17: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2013/10/06 10:44:45

いや、これはすごいよ
霊体の元素もあるはずだから


22: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2013/10/06 10:51:27

無から有を創りだす神の御業


24: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2013/10/06 10:54:49

無理矢理ヒッグス粒子から
 霊の世界における仏の光が云々に結びつけるとか カルト教団恐いw


32: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2013/10/06 11:43:43

要するに、今我々がいる「次元」と違う「次元」が存在し、
そこから物質が来ると、無から有が生まれると勘違いし、
別の「次元」に物質が移動すれば、有から無になると、勘違いする。
でも有から無になり、無から有になること自体は証明された。
ブッダがいかに超人的か、これでわかったよ。


43: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2013/10/06 12:43:52

 
× 科学がどんどん霊界に近づいていく

○ 宗教のウソがどんどん暴露されていく


心配事の9割は起こらない: 減らす、手放す、忘れる「禅の教え」 (単行本)