mUzqtXmEExWBPiP1383999829_1383999850

1: 病弱名無しさん 2010/06/07(月) 18:57:54 ID:O9izcCkd0

以前床屋さん全般は肝炎系ウイルス予防のために組合のようなもので、
きちんとカミソリなどを殺菌してから次のお客さんに使うと言うのを
聞いたことがあったのですが、
自分がいままでいった床屋はみなそんなそぶりはありません。
今行っている安い床屋さんはなんと前の人の髪の毛が大量に残った
状態のはさみのまま次のお客に使います。下手な奴がカットするとはさみでたまに皮膚傷つけられます。
もみ上げ、生え際などのカミソリを使うところでも石鹸などの泡もつかわず
前の人が使ったままのダイレクトで使用してきます。



ネタ元 ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1275904674/
2: 病弱名無しさん 2010/06/07(月) 18:59:20 ID:O9izcCkd0

ましなところでも石鹸の泡につけることで殺菌とかねているようです。

HIVなどの弱いウィルスならそれで殺菌になるかもしれませんが、
B・C型肝炎その他はそれではやばいような感じです。

みなさんが通う床屋、美容院ではこういうのが当たり前なのでしょうか?

せめて、煮沸まではいかなくとも、アルコール消毒はして欲しいと思うのですが
さすがに床屋でそれを言うのはなかなかいいずらいし、言ったとしたら
「こいつ、おかしなやつだ」と思われてしまいますよね?
みなさん、こういう問題についてどういう風に考えているのでしょうか?


3: 病弱名無しさん 2010/06/07(月) 19:20:17 ID:oFh6hvnv0

アフリカ辺りではカミソリが原因で感染したりするとか
エチオピアで問題になった記事を少し前に見た


6: 病弱名無しさん 2010/06/07(月) 21:03:44 ID:whSCfDOg0

刑務所の髭剃りは、全部囚人番号が書いてあって各囚人専用のを使う。
理由はHIV感染防止。


7: ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc 2010/06/07(月) 21:31:54 ID:5Zyh02jX0 BE:129843124-2BP(1212)

床屋なんか行かねー
暖かくなったら自分で丸坊主。
寒くなったら伸ばしっぱなし。
何の問題もない。


8: 病弱名無しさん 2010/06/07(月) 21:55:23 ID:R1mknkxb0

そんなところに行くからだ


9: 病弱名無しさん 2010/06/09(水) 17:59:51 ID:6SQ7L43M0

熟年女性にHIV感染が拡大

50歳以降に初めてエイズウイルス(HIV)感染がわかる女性のうち、体調不良などで偶然見つかる場合が4割強に上ることが、エイズ治療の基幹的病院である東京都立駒込病院感染症科の調査でわかりました。


エイズは性行動の活発な若者の病気というイメージが強いのですが、調査を担当した看護師は「中高年にも新たな出会いが広がり、リスクが低いとされた熟年以降に感染が広がる懸念もある」と警告しています。


日本エイズ学会で発表した、1986~2004年に、同病院でHIV感染が初めて確認された50歳以上の女性は14人で、50歳代が8人、60歳代が6人でした。
このうち「夫などのエイズ発症、感染」をきっかけに感染がわかったのは57%。
「自分の体調不良」「他の疾患の治療」がそれぞれ21%と、自ら進んで検査を受けた例はありませんでした。
閉経前後の女性は、寝汗、微熱などのエイズ関連症状を加齢に伴うものと医師も本人も判断しがちで、見落とされる可能性があるそうです。


50歳を過ぎた女性のHIV感染は、日本ではまだ少ないが、欧米では増加傾向にあります。
感染予防に有効なコンドームも閉経後は「妊娠しないから」と使用継続が難しいのが実情だそうです。




11: 病弱名無しさん 2010/06/11(金) 23:53:51 ID:4gBMGek30

怖い


12: 病弱名無しさん 2010/06/14(月) 12:18:25 ID:G8d9mccb0

基本的にHIVは、CD4陽性リンパ球やマクロファージなどの白血球に取り付くから
自分の血液の中へHIVが飛び込んできて感染する。だけど白血球は、血管外にいる
細菌などの病原体をやっつけるために血管の壁をすり抜けて血管外に出ることもある。
また男性の亀頭包皮(余った皮)や女性の子宮頸部の粘膜下層にいるランゲルハンス
細胞へ取り付くことで感染する場合もあるので出血してなければコンドームしなくて
大丈夫という考えは非常に危険だ。また全身の皮膚の表皮のなかにある樹状細胞にも
取り付き得るので性器以外の部位からの感染が絶対にないと断言は出来ない。そう
考えると手に傷があるときに手マンをして感染不安に陥るのも理解できる。また鼻や
喉の粘膜には、樹状細胞から分化した細胞がありここにHIVが取り付くこともあり得なくは
ないのでオーラルセックスにより感染不安に陥る人がいても不自然ではないと思う。
HIVは、基本的に感染力が弱いが意外なところから侵入してくることもあるので
用心に越したことはないと思う。


15: 病弱名無しさん 2010/06/26(土) 22:42:38 ID:ltVjytAM0

HIV


16: 病弱名無しさん 2010/06/30(水) 15:47:26 ID:CsjWuSP80

怖っ


34: 病弱名無しさん 2011/01/05(水) 01:00:59 ID:/nK9KQHD0

血液交換でうつる・・・

もうわかるよな。歯医者は選べよ。


36: 病弱名無しさん 2011/01/20(木) 11:34:20 ID:hvIxC7jEP

エイズ問題について、特に顔そりを行うことの多い理容室において、
一時期話題になったことがありました。 結局、理容室におけるエイズ感染の
可能性は低いということで沈静化したのですが、この問題に関する厚生省の
通達を掲載しておきます。
(中略)
理容所及び美容所において、エイズに感染したとする報告例はなく、
その可能性は極めて小さいものといわれている。また、仮に、
かみそり等に血液が付着した場合であっても、流水で丹念に洗浄することにより
、エイズウィルスの感染を防ぐことができるものとされている。
従って、皮膚に接する器具については、客1人ごとに使用後流水で丹念に
洗浄することを徹底させるとともに、他の伝染性の疾病についても一層の
感染防止を図るため、洗浄後は法令に定めている消毒を徹底させることにつき、
関係営業者に対し指導されたいこと。


37: 病弱名無しさん 2011/01/20(木) 11:37:57 ID:hvIxC7jEP

流水で洗えば、HCVもHIVも、感染の可能性はほとんどなくなります。
流水で洗うこともせずに、前の人をそったそのままの状態でかみそりを
使用したとすれば、感染の可能性はあり得ます。


39: 病弱名無しさん 2011/02/22(火) 01:49:37.76 ID:c8wWw+eU0

HIVに感染した28歳の女性、男への復讐のため300人以上とSEX 逮捕も出来ない野放し状態

HIVポジティヴの女性、復讐のために300人の男に感染させる

インド ムンバイ:
28歳のHIVポジティヴの女性が、運命に対する復讐への渇望と、アブノーマルなセックスへの欲望
も相まって過去2年間に300人以上の男性と感染の危険のあるセックスをしていた。

シャラダ(仮名)は彼女曰く『自分に何の罪もないが2005年当時の淫乱な夫』によって感染させられ、
彼女を診察した医師に他の人間に感染させることが自分に課せられた復讐のやり方だと語ったという。
彼女のセックス相手は雇い主、親戚、友達、作業員、タクシー運転手、また学生までも含まれている。

彼女の担当医師であり、長年エイズ治療に携わってきたイシュワー医師は
「前には悪魔、後ろには深い海の板挟みに立たされている心持ちです」と語る。
守秘義務のため、患者の身元を明かすことが出来ない一方で、彼女とのセックスによって感染してしまった、
あるいは、これから感染するかもしれない男性の事も憂慮しているからだ。

「彼女を強迫神経症的HIV媒介者と呼ぶことが出来るかもしれません。
 しかしながら彼女がニンフォマニア(女子色情症:セックスしなければならないという強迫観念や
 異常に強い性欲によって引き起こされる躁状態)である可能性も否定できません。
 このHIV患者は過去2年間に300人以上の男と寝たのです」とイシュワー医師。

「HIVポジティヴ患者の身元を公表してはならないという法律もありますし、患者の秘密を守るのは
 医者としての義務です。これほど困難な状況に立たされたことはありません。
 この女性は、セックス相手について詳細に語っています。雇い主、雇い主の息子、親戚、学生
 女医の息子…しかし私にはどうすることも出来ないのです。
 私は誰を守れば良いのでしょう?私を信頼して秘密を打ち明けた患者でしょうか?
 それとも彼女の餌食になった何も知らない男性達でしょうか?」とイシュワー医師はジレンマを語る。




40: 病弱名無しさん 2011/02/22(火) 01:50:17.90 ID:c8wWw+eU0

イシュワー医師によれば、シャラダは親戚に連れられて彼の診療所にやってきた。
シャラダはそこで治療を受け、経過は順調で彼女には深刻な症状が出ていなかった。
「彼女は夫から感染を受けました。彼女は2001年に結婚し、2005年に夫が浮気性で幾人とも関係を持ち、
 彼女にHIVをうつしてしまったことが発覚し離婚しました。
 彼女には10歳になる聾唖の息子がいて、僧院に預けられています。妹もいて、私たちと連絡をとりあっています。
 妹は彼女に復讐を諦めるように説得して、断られたと言っていました」とイシュワー医師。

「私自身も彼女を説得しましたが、彼女は『私は何の罪も無いのに夫にうつされたのよ?なんで私だけが汚い病気に
 苦しまなきゃいけないの?みんなにおすそ分けしたっていいじゃない』と答えるだけでした」

2008年に彼女は妊娠してしまい。それ以来彼女は避妊薬を服用するようになった。

彼女一人を責めることは出来ないと付け加えながらイシュワー医師は語る。
「彼女と避妊具無しでセックスした相手にも問題が有ります。
 彼女が病気の保有者であるかもしれない事を考慮にも入れなかったし、
 コンドームを使うことを提案もしなかったのですから」





47: 病弱名無しさん 2011/08/18(木) 02:58:26.22 ID:iMaA+Vuo0

透析患者や糖尿病患者が、病院の使い回し注射針(本来はあってはならないこと)でC型肝炎に感染したことが一頃話題に
なりましたが、決まりはあっても、日常業務の慌しさにかまけて守っていない病院も現実に存在してるってことです。

ましてや病院・医院よりも管理が甘く、衛生面でのモラルが低いと云わざるを得ない床屋や美容院で、カミソリ(事実上
使い回しも多いです)を使うなんて、これは自業自得のようなものです。

理容師や美容師をやってた人なら、この辺の杜撰さが手に取るように分かるよね。
(ちゃんとやってる所もあるが、悲しいかな、ちゃんとやってない所も多い)

床屋や美容院ではカットだけにして、カミソリはちゃんと断らないと本当に危ないよ。
可能性は注射針ほど高くはないけれど、カミソリでもHIVやC型肝炎に感染するのは事実ですから。


51: 病弱名無しさん 2011/11/13(日) 01:41:26.86 ID:hCxx3Ux00

皮膚弱いのに髭濃い方でいつも髭剃りの後出血してたからレーザー脱毛でツルツルにした。
いつも、思ってたけどカミソリもそうだけどシャンプー台の顎のせる部分、いつも自分の血がうっすら
ついてる。傷がある所に感染者のウイルスがあったら??
シャンプーの後に髭剃りにしてほしいな。でももうツルツルだけど






58: 病弱名無しさん 2012/09/14(金) 14:07:58.89 ID:7Mck30t60

床屋の兄ちゃん素手で髪の毛さわって大丈夫なのか?


64: 病弱名無しさん 2013/03/22(金) 16:58:35.57 ID:MDJfx9ai0

昭和60年前後に小学生だったのだが、
ツベルクリン反応の注射がまったく針交換されずに行われていたのを思い出した。

小学生間の回し打ちなので、性感染症系の病気の感染はないと思うが、
母子感染する肝炎もっていた子がもしいたら、
やっぱり血液感染の確率ってあるのかな。


65: 病弱名無しさん 2013/04/30(火) 03:27:01.04 ID:kDSIT6ug0

28年くらい前か
怖い・・・


誰にも知られずに簡単に検査が出来る!自宅で検査 HIV検査キット