1: 読者の声 2013/01/21(月) 18:39:27.20 ID:i+txQvIg

桜井 和寿(42)が21日、記者会見でビートたけし(65)への痛烈な批判を繰り広げた。

 「駄目な映画を盛り上げるために簡単に命が捨てられていく」。桜井氏がこうこぼすと、記者団からどよめきが漏れた。

 桜井氏は昨年11月、17thアルバム『[(an imitation) blood orange]』発売したばかり

ビートたけし氏率いるたけし軍団、アウトレイジビヨンドを痛烈に批判を浴びせた。


 しかしビートたけし氏はその後「暴力映画なんかほとんどないんだよ。もう、友情だ、親子の愛だなんだって、そればっかりなんだ。で、

その嘘くささにイライラして前作の『アウトレイジ』を撮った。」

と言い出し、周囲を困惑させた。

桜井氏は21日の会見で「違う 僕らが見ていたいのは希望に満ちた光だ」としながらも一蹴した。





zLJXerzGX8Rd3Nw1376215759_1376217674

ネタ元 http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1358761167/ 【ミスチル桜井がたけし映画を痛烈批判!】の続きを読む